残暑そして秋へ

8月9月と結構バタバタしておりました。。

とある一軒家の内装リフォームのお手伝いをさせていただきました。

築ウン十年ゆえのシミや汚れのついた襖、そしてボロボロの障子紙。これらの交換作業。計50枚くらいでしたでしょうか。

外気温30度越えの日が続いた最中、エアコンなし、サウナ状態の室内作業😵

適度に水分補給しないと倒れそうな毎日でした。。毎日2リットルは水分摂ってましたね。それでも汗は止まらずで…プラマイゼロ?

今思えばよく頑張ったな、と😁

作業がすべて終わった際には体重3%減っていたという。

こちら施工後。

依頼者様の要望で、襖は襖用の紙ではなく壁紙用の紙を貼ってあります。デザインは豊富ですし、リーズナブル。このやり方もアリですね。

由利本荘某所の湧き水。仕事終わりに父の案内をうけ、車のエンジンも悲鳴あげるような傾斜の山道を登りに登って辿り着いた湧き水。癒されました。(熊でそうで怖かった)

残暑といえば、蜂?

バレーボール大のスズメバチの巣

人間にとっては天敵ともいえる蜂なので、やはり人気(ひとけ)のある個所に巣を作られるのは困ったものです😒

気温の高い日が続いたせいか、例年より蜂さんは巣作り一生懸命な気がします。。

先日スズメバチの駆除を頼まれた際、ホームセンターに駆除スプレーを買いに行ったら、まさかの売り切れ。やはり今年の蜂は活発なのか?

とはいえ、徐々に気温は下がり始め、蜂の巣は空になっていくことでしょう。

普段あまり見上げない、家の軒下にはもしかしたら巣が残っているかもしれません。ほら、あなたのおうちに…も……(ホラー風に(笑))

Follow me!

コメントを残す?

前の記事

ペイペイ加盟店審査